他人に知られずにキャッシングを利用する方法

急な出費がでてきたけれども貯金が限られているといった場合に利用すると便利なのがキャッシングですが、これを利用するにあたり社会的な信用というような理由などからどうしても周りに目が気になるという方も少なからずいると思います。

 

しかしキャッシングは周りの家族などを始めとした他人に、利用したことを一切知られないような方法があります。キャッシングを他人に一切バレずに利用するポイントとしてまず挙げられるのが、大前提として期間内に返済しきれるかどうかをまず確認しておくという事です。

 

もし万が一期限までに返済できなければ、自宅の固定電話に電話が届いたり、督促状が郵送されてきたりする可能性があります。最初は携帯電話にかかってきますが、ここで連絡が取れなかったり返済が遅れたりすると、上記のような連絡方法がなされるのでこうなってくると身内に知られる可能性も多々でてきます。

 

こうならないようにするためにも、借りる前に返済シミレーションをするなどしてきちんと返済計画を立てて計画的に利用するようにしていきたいところです。仮に何らかの事情により支出が生じてしまい、約束の期日までに返済が叶いそうにない場合は、事前にキャッシング会社の方へ連絡をしておくことで、会社側からもうまく対応してもらえます。

 

バレないで利用できるおすすめカードローン
アコム 最短即日
プロミス 最短即日
モビット 最短即日

 

他人に一切バレずに利用するポイント

次にキャッシングを他人に一切バレずに利用するポイントとしてあるのが、申し込み方法に気を配るという事です。具体的には申し込み時の申込書の連絡先は自宅の固定電話ではなく、自分の携帯電話番号だけを記載するようにしましょうこうすることで誤って自宅の固定電話にキャッシング会社からの連絡が届くということを避けれますし、それに対して心配する必要性もなくなります。

 

更に申し込み時に気を付けておきたいのが、契約手続きの方法についてです。キャッシングの申し込み方法は店頭や無人契約機といった直接お店にいく方法、インターネット上のキャッシング会社のホームページにアクセスしてからWEB契約する方法、電話での方法、郵送での方法があります。

 

このうち他人にキャッシングの利用を一切知られないようにするためには、パソコンやスマートフォンなどからネット上でWEB契約する方法が好ましいです。WEB契約をすることで本人確認時も写メなどを使用してそのまま送ればよいですし、審査に受かった後もすべてインターネット上で手続きを行えば自宅にキャッシング会社による郵便物が一切届かなくなるので安全です。

 

契約後もバレない注意が必要

最後にキャッシングを他人に一切バレずに利用するために注意したいのが、契約後の事についてです。契約してからはキャッシング会社から渡されたローンカードを利用してお金を借り入れすることが出来るようになるわけですが、このローンカードはWEB契約での手続き後に何もしなければ自宅の方へ郵送されてしまいます。

 

こうなると申込書の連絡先に携帯電話のみを記載するようにしたり、申し込み時はWEB契約で手続きを行うようにしたりするといった事がすべて水の泡になってしまいます。なのでローンカードが自宅に送られてくることのないように、ローンカードを受け取る際には自動契約機に行って取りに行くと良いでしょう。

 

後は利用明細に関しても自宅に郵送されてくることのないようにWEB明細にしておいたり、銀行の通帳を家族で一括管理しているといった場合には、通帳に履歴を残さない様にするために返済を銀行振り込みではなくATMで行うようにしておきたいところです。他人に知られずにキャッシングを利用するには以上の事に注意すると良いでしょう。

大手以外でのキャッシングは親に知られる可能性大!?

キャッシング文化は広く知られ、誰もが手軽に利用できるよう進化を遂げています。それは、学生でも同じこと。正規の仕事を持つ人と比較すれば、利用限度額は低目ですが、決して不可能ではありません。でも、学生の場合には親のことが気になってしまいます。お金の使い方に厳しい親に、キャッシングのことは知られたくないと考える人は多いのではないでしょうか。しかしながら、学生でも親に知られることなくキャッシングを利用することは、方法がないわけではありません。

 

その為にはいくつかのポイントを押さえておく必要があります。もしも、あなたが一人で住んでいるならば、問題は起こらないでしょう。何故かといえば、本人確認の電話や郵便で届く書面に親は気付けないからです。問題は、親と一緒に住んでいる人達なのです。キャッシング利用者には、様々な書類が郵便で届きます。これらには念のために、何処が送付した郵便物なのかが一見して判らないようにはなっています。ただし、通常は本人指名郵便である親展扱いとして郵送されるので、この特別措置が親の目に留まってしまうことはあるでしょう。

 

郵便物はバレる危険性が高い

一般家庭において、子供宛ての親展郵便が届く事態はただ事ではありません。親がその郵便物の存在に気付けば、郵便の中身に興味を持ち、心配心から開封してしまうこともあるかもしれません。その結果、親にキャッシングの事実を知られてしまうわけです。更に返済を滞りなく行い、キャッシングの利用規約に反していなければ余計な連絡は一切ないと楽観視していていいとも限りません。その模範的な利用方こそが、キャッシング会社の目に留まり、更なるセールスアピールが始まってしまうことに留意すべきなのです。

 

どういったことかというと、「もっと借りませんか?」という誘い文句と共に、今より魅力的な利用条件を謳った書面が次々に送られてくるようになるのです。この郵便ラッシュの場合も、親に知られるに至る典型的なケースのひとつだと覚えておいたほうがいいでしょう。ただし、この宣伝用の郵便物に限っては、送らないように予め依頼することも可能なので、抜かりなく行うことをお勧めします。

 

親にキャッシングを知られてしまうのを防ぐには

さて、これらが親にキャッシングを知られてしまう場合の代表的な例です。この事態を未然に防ぐ一番の良策といえば、より激しい競争を繰り広げている中小のキャッシング会社を使わない他ありません。「企業間の競争が激しい=顧客に対する勧誘が激しい」ということなのです。然程、宣伝を要さない大手であれば、郵便物が必要以上に届くということもありません。親に知られてしまうというリスクを軽減するためには、キャッシング会社の選択が非常に重要なカギとなるのです。

 

もしも「ここはよく知られた会社だから安心かも」と目ぼしい大手のキャッシング会社を見つけたならば、Webサービスの有無について調べてみるといいでしょう。これは全ての会社が行っているわけではないので注意が必要です。従来は郵便で送っていた通知や明細の類は、全てネットを介して送るというサービスです。親に知られたくない人には正にうってつけ。これを利用しない手はありません。

 

最後に、家族共有のパソコンだから心配という人は、スマートフォン対応している所を探せばOK。その場合にはメールや検索履歴から親に知られてしまうことがなくなります。また、スマートフォンを利用する利点として、いつでもどこでも申し込みが可能になります。より便の良いキャッシング利用が嬉しいですね。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

4.7%〜18.0% 500万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日
更新履歴