即日融資の3つの重要点を理解する!

今すぐお金が欲しいと言う方にとって、即日融資はすごく魅力があるはずです。ですが、即日融資をしてもらうためには三つの重要ポイントがあります。これを知らないと即日融資が出来ないこともありますので、しっかりと理解しましょう。

早くお金の借入れがしたいならオススメはここ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

銀行振込は時間が重要

融資を受ける際、銀行振込というケースも多いと思います。その際、振り込みの時間が重要です。通常、キャッシングでお金を借りる際には店舗の窓口を使うケース、ATMを利用するケース、自分の銀行口座にお金を振り込んでもらうケースの三パターンがあります。

 

このうち、ATMを利用するときには専用カードが無いといけません。その場合、自動契約機や店舗が利用できないと郵送になってしまいます。そうなると当然、日数がかかります。もちろん店舗の窓口利用の場合は、店舗が近いのが必須の条件となるでしょう。

 

これらの点から即日融資の場合、銀行振込が利用されるケースが多くなります。その際、気をつけないといけないのは銀行振込は時間の制限があるのです。平日の午後二時までに審査結果が出ていないと振り込みが出来ないのです。また、キャッシング会社の中には最初の一回しか銀行では振りこめない場合があるので気をつけましょう。

 

営業時間も重要

 

それから、キャッシング会社にも営業時間があることを知っておきましょう。インターーネットはいつでも申し込めますが、審査は営業時間内となります。もちろん土日は審査をしていません。ですから営業時間を頭に入れておく必要があります。もし、自動契約機を利用するなら店舗よりも営業時間は長いのが利点ですが、営業時間は会社ごとに異なっているので注意が必要です。

 

ネットバンクの利点

三番目のポイントはネットバンクの利用です。ネットバンクを持っていると、時間外でも振り込んでもらえるキャッシング会社があります。ですから、キャッシングを利用する予定の人はネットバンクの口座は持っておいたほうが良いでしょう。いろんな面で使い勝手の良さがあるので、口座を開いておいて損は無いと思います。

 

ネットバンクの場合、そのネットバンクと提携しているATMを利用すれば、いつでもお金を引き出せます。例えば、人気があるのが楽天銀行です。ここに口座がある人はアコム、あるいはプロミスあたりを利用したら良いと思います。ただ気をつけないといけないのは属性が悪いと審査に時間が掛かると言う点です。即日融資を謳っていても、即日は無理になるケースももあるので注意しましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日